Blogサイトの作成

このチュートリアルで作成するソースコードは、

https://github.com/miyadaiku/miyadaiku-docs/tree/master/samples/first_blog

からダウンロードできます。

プロジェクトの作成

はじめに、次のコマンドで first_blog ディレクトリに miyadaiku のプロジェクトを作成します

$ miyadaiku-start ./first_blog

プロジェクト設定

初期設定では、プロジェクト設定ファイル first_blog/config.yml ファイルは次のようになっています。

first_blog/config.yml:
# Miyadaiku config file

# Base URL of the site
site_url: http://localhost:8888/

# Title of the site
site_title: FIXME - site title

# Default language code
lang: ja-JP

# Default charset
charset: utf-8

# Default timezone
timezone: Asia/Tokyo

# List of site theme
# themes:
#   - miyadaiku.themes.sample.blog

first_blog/config.ymlthemes を修正し、組み込みテーマ miyadaiku.themes.sample.blog を使用するように設定します。

first_blog/config.yml:
# Title of the site
site_title: FIXME - site title

# Default language code
lang: ja

# Default charset
charset: utf-8

# Default timezone
timezone: Asia/Tokyo

# List of site theme
themes:                            # <--- この行を修正
  - miyadaiku.themes.sample.blog   # <--- この行を修正

記事の作成

ブログの記事として、first_blog/contents/first_entry.rst ファイルを作成します。

first_blog/contents/first_entry.rst:
.. article::
   :date: 2017-01-01
   :category: カテゴリ1
   :tags: タグ1, タグ2

First entry
-------------

This is my first blog entry.

ブログの日付、カテゴリなどのプロパティを、article ロールに記述します。ここでは、記事の日付、カテゴリ、タグを指定しています。

同様に、二つ目の記事 first_blog/contents/second_entry.rst ファイルを作成します。

first_blog/contents/second_entry.rst:
.. article::
   :date: 2017-01-01
   :category: カテゴリ2
   :tags: タグ3

Second entry
-------------

This is my second blog entry.

サイトのビルド

次のコマンドでサイトをビルドします。

$ miyadaiku-build ./first_blog

正常に終了すると、first_blog/outputs/index.html にBlogが出力されます。